<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

デジタルテレビの活用

デジタルテレビを導入して最近はこんな使い方をしてます。

テレビの背面のジャックにはパソコンのモニター入力端子が
あります。

つまり、PCの画面を大画面に写せます。
ゲームを持っている人でネット機能がついている機種も同じです。

手持ちでノートPCを持っていれば、モニター端子をつないで
大画面でネットサーフィンができます。

中でもお薦めなのがアップルの映画サイト
これは最新の映画の予告編が見られるんですが、最近はHDという
ハイビジョン動画が選べるようになっています。
日本語サイトもあるんですが、お薦めは海外サイト。
最新の予告編が見られます。

容量は大きいのでダウンロードには時間が少しかかりますが
HDで見る予告編はまさに映画館なみの迫力。

スピーカーはステレオにつないで見れば、かなり楽しめます。
by nichijou-raisan | 2010-04-20 19:10 | ツール | Comments(0)

iphone

b0119493_18534763.jpg


とうとうiphoneユーザーになりました。
ドコモからの乗り換えなんですが、10年の契約も
iphoneの力には負けたというところです。

iphoneの利点をまとめると

PCメールはGMAILで受け取れば、どこでも見られる。
しかもダウンロードしないのでディスクを使わない。

GPSと連動したアプリが充実しているので
道に迷わない。この部分ほんと優れてます。

画像や動画撮影が簡易で美しい。
なのでどんどん撮って仕事に遊びに生かせます。

ソフトバンクなので当然ソフトバンク同士は
夜9時まで無料通話。もちろんショートメールも。

自宅やマックなどで無線LAN環境のある場合は
スピードも速くストレスがない。

ウェブ閲覧からユーチューブから映像もきれいだし
PCを立ち上げるよりも便利です。

ちなみに、内蔵スピーカーが付いているんですが、
単独でも十分使えます。

また標準でついているイヤホンはそのままハンズフリー
にもなるので、アイポッド(ミュージックプレーヤー部)
を聞きながら電話が鳴ったら、そのままハンズフリー
になります。マイクはもちろん付いてます。

ツィッターやリーダーのチェックをする方はますます
便利で、PCを立ち上げる手間を考えるともう戻れません。

他にはUSBで充電もできるのでPC環境があれば
どこでも充電できます。

新幹線のN700系は無線LANが入っているので
けっこう便利です。
by nichijou-raisan | 2010-04-20 19:04 | ツール | Comments(0)

カフェ叶匠寿庵

b0119493_18392944.jpg


長浜では有名な和菓子やさん。かのうしょうじゅあん、と読みます。
黒壁スクエアにあります。
通りがかりにのぞいてみたら、なんともおしゃれ。

b0119493_18394748.jpg


町屋づくりの建築を活かした空間は落ち着けます。
光の感じがいいんです。

b0119493_1840165.jpg


店内奥は中庭になっていて、その奥には倉があります。
倉を望む景色もまた贅沢です。

b0119493_18402133.jpg


長浜でお薦めカフェです。
by nichijou-raisan | 2010-04-20 18:45 | Comments(0)

長浜散歩

b0119493_1834158.jpg


長浜といえば城下町。
古い街並みが残っていることでも有名です。
ガラスと古い街並みが融合されていて歩いて楽しい街です。

b0119493_18343334.jpg


そこかしこに見られる風景。
こんな街路にもどこか時を感じさせてくれます。

b0119493_18344717.jpg


ガラス工芸は盛んで、体験教室があったりします。
ある通りでは街路灯がステンドグラスです。
夜もきっと楽しめるはずです。

b0119493_18351782.jpg


ガラスが積層されたモニュメント。
単純な工法の中にこそ、素材を活かした見せ方があるんですね。
by nichijou-raisan | 2010-04-20 18:38 | Comments(0)

ロートアイアン工場見学

b0119493_1824970.jpg


仕事でロートアイアンの工場を見学してきました。
いわゆる鍛冶屋さんです。

現代にも鍛冶屋さんがいるなんて驚きですが、
今でも日本で数社あります。

中国や他のアジアでも生産されているので国内に
残る企業はハンドメイドを売りにしてます。

b0119493_1824262.jpg


高温に熱して、ハンマーで叩く、曲げる。

シンプルですが、素材の道理をわきまえた加工は
とても美しい。
by nichijou-raisan | 2010-04-20 18:27 | Comments(0)

長野へ

b0119493_23212679.jpg


長野の善光寺に行ってきました。
いつきてもすごい賑わいです。

b0119493_23213575.jpg


善光寺の山門の大きさに唖然。

b0119493_23214433.jpg


歴史の重みを感じる石畳が参道に敷き詰められてます。
表面は長年による磨耗でつるつるです。

b0119493_2321548.jpg


人間を救ってくれるお地蔵さん。
手前の地獄地蔵は人を救うために足が蓮から出ているそうです。

b0119493_2322171.jpg


桜は五分咲きといったところ。
市内もまだまだですが、梅の美しい花も咲いてました。
by nichijou-raisan | 2010-04-10 23:26 | Comments(0)

中国料理

b0119493_15191737.jpg


中国の食事は当たり前ですがやっぱり中華料理。
どこに言ってもあります。
この写真は中国料理店の門です。ホテルのような豪華さ。

b0119493_15193235.jpg


建物全景。日本ではありえませんね。
大きな中華料理店になると、ワンフロアで数百人は入れます。
日本では考えられません。

b0119493_15194323.jpg


中華料理店の基本は、円卓。
普通個室がいくつも用意されています。
ただし個室には最低価格が設定されています。最低価格とはいくら以上
食べること、という意味です。

部屋にはテレビやトイレ、部屋づきのウェイトレスがつき
サービスしてくれます。

中華料理の醍醐味は、実際に食材を見ながら注文できること。
いつ来ても楽しい食事風景です。
by nichijou-raisan | 2010-04-08 15:24 | Comments(0)

M50ブックカフェ

b0119493_1594646.jpg


上海M50の中にあるブックカフェ。
なんとなく北欧風のカラーがいかしてます。

b0119493_1510113.jpg


ギャラリー街だけあって、アート系の書籍でいっぱいです。
雑貨もあり混雑してました。

b0119493_15101269.jpg


アートは国境を越えます。
by nichijou-raisan | 2010-04-08 15:18 | Comments(0)

THE PULI HOTEL AND SPA

b0119493_1132988.jpg


上海の最新の建築を見ようと調べて行ったホテル。
THE PULI HOTEL AND SPA

デザインホテルを探すのに便利なサイト。
Design Hotels.com

b0119493_1134399.jpg


全体的なイメージは上海モダン。
玄関先に泊まっているランボルギーニが似合います。

b0119493_1135723.jpg


非常に空間センスも高く現代風の上海が感じられます。
一階のロングカウンター越しに見る庭の風景もすばらしかったです。

b0119493_114757.jpg


客室に入れなかったのが残念ですが、次回宿泊してみたいですね。
by nichijou-raisan | 2010-04-08 11:13 | Comments(0)

上海アート事情

b0119493_22522298.jpg


中国より上海のアート事情を紹介します。
上海は中国の商業都市。東京みたいなものです。
そしてアート。これもまた世界レベルかもしれません。

b0119493_22491548.jpg


今回訪問したのは上海にあるM50という言われるギャラリー街です。
もともとは裁縫工場の跡地をリノベーションしたそうです。
レンガづくりが味わいがあります。

b0119493_22495370.jpg


古さと新しさの同居するアート。
写真から、彫刻、陶器、絵画などなどありとあらゆるアートが集まっています。
基本的にギャラリー運営の集合体というイメージです。

b0119493_22501643.jpg


上海の現代アートはアジアの伝統のイメージをひいたものが多いです。
絵画もものすごくモダン。
この写真は陶器でできたこどもたちのマーチ。

b0119493_22505578.jpg


このM50は各フロアにギャラリーが集まっているので見るだけでも
一日では終わらないくらいです。

b0119493_22512552.jpg


M50の周りにもギャラリーが点在していて上海アートの発信拠点に
なっています。
実際ヨーロッパからの来訪者が非常に目立ちました。
アートは国境を越えます。
by nichijou-raisan | 2010-04-01 23:00 | Comments(0)