「星の商人」 犬飼ターボ

b0119493_13252291.jpg


「星の商人」 犬飼ターボ 著(サンマーク出版)

副題は「成功の秘宝」を手に入れるためのレッスン、とあります。

商売、ビジネスの基本でもありますが、仕事の原理を説いている内容です。

商人を目指す二人レキとスタムが大商人オーランドから大商人の秘法を
買います。

そこに現れてくる文字は、

「他の成功は己の成功」

続いて

「成功者にふさわしき者を選べ」

「その者の成功を知れ」

「仕組みで分かち合う」

と。

二人の商人のうちスタムは人の財産を奪う海賊に、レキは商人の道へと
進んでいきます。

富が有限であるなら、奪い合いという発想になりますが、人の喜ぶことを
するというものには限界がありません。

「この世の富は限られたものではなく、無限である」という言葉を信じれば
人は善の気持ちで仕事ができるんだと思います。

ものすごくわかりやすくシンプルな構成で薄さもありますが、内容はビジネス、
仕事の本質をついているものであり、経営者に最適なのではないでしょうか。
[PR]
by nichijou-raisan | 2016-08-12 13:39 | レバレッジリーディング | Comments(0)