日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

monochrome

b0119493_20242176.jpg

[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-08 20:21 | Comments(0)

試し撮り

キャノネットを試し撮りしてみました。
残念ながらここに掲載するレベルではないので、写真は次回に。

フィルムを使わなくなってしばらくしているのと、装填に対する不安感があったのが的中し、一本目はまったく巻き上がっていないのが判明してボツに。
そして二本目は、ASA感度(今はISO)と1/60以下になると反応するサブ感度ボタンというのがあって、その操作間違いにより、またボツに。

最終的に3本目でようやくまともに撮影できました。
あくまで試し撮りレベルですが、現像した印象としては45㎜、F1.9という明るさとレンズ口径で思った以上の描写力であることです。
シャッター優先のAEはまともに作動していて、明暗の激しい構図では若干オーバー気味になるという程度でした。

ピントは二重画像式になっているので、ピントあわせは容易ではあるものの、光の入り方によって二重像がはっきり見えたり見えなかったりで時間がかかりました。

次回はモノクロで撮影しますので、その時は掲載レベルまでもって行こうと思います。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-05 22:00 | Comments(0)

0,+1,+1

b0119493_192538.jpg

名古屋の栄にある日産ギャラリーにて。
新旧のスカイラインが展示してありました。
0,+1,+1はコントラスト、シャープネス、色の濃さの設定ですが、ニュートラル感があり、かつすっきり感があります。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-04 19:03 | Comments(0)

+1,+1,+1

b0119493_11162437.jpg

設定を+1、+1、+1にしてみました。
CANONを使っていたせいか、ノーマル設定ではなんとなく色のりの部分で今一つ感があったので試してみました。
ノーマルでも若干のぶれはありますが、数カット撮った感じではまずまずのところです。

+2、+2、+2はコントラストが強すぎて合わず、ノーマル-0.3補正も暗さが気になる感じなので、当面は+1、+1、+1で撮影していこうと思います。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-03 01:05 | Comments(2)

マミヤ M645

b0119493_1126433.jpg

このカメラも眠っていたカメラでしばらく前まで手持ちで撮影に使っていたものです。
マミヤのM645という中判カメラです。

初めて使った時は、35㎜とは比べられないほどの描写力で驚きでした。
フィルムはブローニー用の120サイズを装填します。

今でこそデジカメばかりで、このカメラも使わなくなりましたが、機械式カメラの良さがあふれた作りです。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-02 20:47 | Comments(0)

キャノネット

b0119493_1127840.jpg
このカメラは実家に眠っていたもので先日整理していて発見しました。
キャノン製のキャノネットというカメラで、なんと製造は1961年というから46年も前のものとなります。
35㎜のフィルムカメラで、シャッター優先AEが付きます。

シャッターはというと切れないので、東京の修理屋に出してメンテしてもらいました。
修理費用は15,000円なり。
フィルム巻上げは手動ですが、カメラ底面にトリガーがついためずらしい作りです。

当時のキャノネットの発売は価格が安く、誰でも扱えるということで、ヒット作だそうです。
まだフィルムを入れて撮っていないのですが、どんな写りなのか楽しみです。

このデザインだと飾ってもいいかな。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-02 20:42 | Comments(0)

石柱

b0119493_11144468.jpg

GR-D モノクロ撮影です。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-08-01 21:50 | Comments(0)

ultrapod

b0119493_21394344.jpg




GR-Dに合わせた機動性のいいミニ三脚を探していましたが、やっと気に入ったものが見つかりました。その名も「ウルトラポッド」。

この三脚はアメリカ製で折りたたむと手のひらサイズで、ワイシャツの胸ポケットにも楽々納まります。特徴はなんといっても軽くて、丈夫で、使い勝手がよく、デザインもいい、といったところでしょうか。

軽さは、なんと48gです。
本体はプラスチック製にも関わらず、安定感の高さには驚きです。
上部の雲台部は稼動範囲も広く、通常撮影だけでなく、壁を使った低速度撮影でも縦横アングルともに撮影できます。

GR-Dとのデザインのバランスもよく、マッチします。
購入価格は1800円ほど。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-07-31 21:46 | Comments(5)

夏の風物詩

b0119493_11171085.jpg
夏といえば、ひまわり。
今ひまわりは最高にきれいです。日本昭和村で撮影しました。
あちこちにひまわり畑があって、夏を満喫しました。
このアングルはかなりしゃがみこんで下から撮影したものです。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-07-15 15:31 | Comments(0)

ダニエル・ビュレン


b0119493_052998.jpg
豊田市美術館の屋外に設置されているダニエル・ビュレンのアート作品です。
この豊田市美術館の二階の屋外スペースには彼のアート作品がいくつも展示されています。
これらは豊田という街と人をつなぐものになるのかもしれません。
[PR]
# by nichijou-raisan | 2007-07-08 21:09 | Comments(0)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite