日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

無印良品南乗鞍キャンプ場

b0119493_10172235.jpg


無印良品が運営するキャンプ場です。
店頭でパンフが置いてあって、折を見て行きたいと思っていた場所です。

場所は名古屋方面からだと、東海北陸道高山ICから行く方法と、中央道中津川ICを降りて
行く方法があります。

今回は中央道から行きました。
中津川を降りてからは国道19号で行きますが、道中、道の駅がいろいろあるので地域の
野菜や果物を買いながら行くのがおすすめです。

b0119493_10195959.jpg


すべてオンラインで予約するのですが、初心者向けのキャンプセットもあるので手ぶらで
行けます。ただし食材はセンターハウスではほとんどないので、現地近くのスーパーで
買っていくことになります。

サイトは自然あふれるもので敷地広さも十分、隣との間も植栽があるので視界も気になり
ません。

b0119493_10215417.jpg


ベーシックセットです。
テント、タープ、椅子、テーブル、食器、コンロなどひと通り揃っています。
他にはコールマンやスノーピーク社製のものもありますが、予約がいっぱいで
とれませんでした。

b0119493_1023111.jpg


キャンプのいいところは自分のサイト内で焚き火をしたり、花火をしたりできます。

b0119493_10235449.jpg


無印のキャンプ場は5月~10月のみの営業です。
子供から大人まで楽しめるイベントや体験プログラムが非常に充実しているので
事前にネットで開催日をチェックして予約されることをおすすめします。

今回は自然あそび体験と、石窯ピザづくり体験。
13時チェックインですが、テント設営の間、子供は14時からの体験プログラムだと
ベストかもしれません。

ピザづくりは10時から12時で、チェックアウトが12時なので、10時までに撤収し
チェックアウトをしてからか、子供が参加している時に撤収するのかです。

知らなかったですが、20年も前から無印良品キャンプ場を運営されているそうです。
自然と触れ合う大切さ、環境への意識を高めるきっかけにつながるので非常におすすめ
です。

ちなみに、テント一式のレンタルと利用料一泊、2つのプログラムを各2人ずつで
トータル32000円程度でしたので、コストパフォーマンスも高いです。

関東から関西まで非常に広範囲で参加されている方も多いです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2015-08-14 10:30 | ショップ | Comments(0)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite