日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

母校のチャペル

b0119493_19232377.jpg


大学のプチ同窓会があり久々に母校に踏み入れてみました。

b0119493_19233380.jpg


大学はクリスチャンで毎週のように礼拝堂に来ていたのを思い出します。
高校は仏教だったので、高校、大学といい勉強でした。

b0119493_19234173.jpg


変っていくものと変らないもの。
今も構内では建築中の建物があったりしますが、いつ訪れても変らぬ母校
の風景も大事にしていきたいです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-21 19:25 | RICOH GR | Comments(0)

グランフロント大阪

b0119493_311582.jpg


2013年4月に大阪梅田に誕生した「グランフロント大阪」。
大阪駅に直結する大型の複合施設です。

b0119493_334645.jpg


特徴ですが、新しい大阪の力をコンセプトに新しい施設が入っています。
こちらは一階のZARA HOME。スペインブランドのインテリア雑貨店。
セレブ感のあるテイスト。

b0119493_371196.jpg


南館2Fにあるパナソニックのショールーム内にあるカフェFoodie Foodie

b0119493_3125424.jpg


パナソニックの調理家電を使用したカフェでプロによるサロンやワークショップ
も開催されます。家電を販売するのではなく、家電を通したライフスタイルの
提案ショールームといえます。

b0119493_315066.jpg


パナソニックセンターはプロ向けのショールーム機能と、一般向けのリフォーム
提案ゾーンなど充実しています。
子供向けのイベントもあるので家族で休日に楽しめるようなつくりです。
買い物のついでにショールーム、そんなアクセスの容易さがあります。

b0119493_3165287.jpg


クリスマスの装飾がされたホール。
インテリアから雑貨、飲食店が入っていますが、ここにしかないショップが
多いので楽しめます。

b0119493_3194819.jpg


ボーネルランドというおもちゃ屋さんですが、奥に入ると有料の遊び場になっています。
室内ですが、ジャンプするエアマット、大型ブロック、ブランコや大型のキッチン
などなど他では見かけない遊びがたくさんです。

b0119493_3241347.jpg


ちなみに大人一人、子供二人で30分遊ぶと1500円かかります。
天候に左右されず安全に遊ぶことができるのと、例えば旦那が子供の世話をして
奥さんが買い物といった使い方もできて便利です。

b0119493_3244956.jpg


梅田貨物駅跡地に開発されたグランフロントですが、大阪最後の一等地と
言われるだけあって広大な面積が空いてます。

b0119493_3302414.jpg


エレベーターホールですが、お年寄りには少々暗いです。

b0119493_3305444.jpg


どこに行っても見かける雑貨店。

b0119493_331179.jpg


無印良品です。
最近では大型商業施設だけでなく、空港にも入ってたり、海外にも進出していたり
と新しい展開も見せています。

b0119493_3322754.jpg


もし無印良品が今日生まれたら、というコンセプトのもと企画された旗艦店で
ワークショップや飲食のできるカフェもあります。

b0119493_3343970.jpg


これは買ったノートにスタンプが押せるコーナーですが、カスタマイズのひとつ
で発想がすばらしい。

b0119493_3354626.jpg


造形作家 古賀充 さんによるオリジナルスタンプだそうです。
実はopen mujiのロゴもデザインされているとのこと。
空間ディレクションにユトレヒトの江口宏志が入っていたりと力の入れ方も違います。

b0119493_3402434.jpg


収納ボックスにもスタンプが似合います。

b0119493_3404860.jpg


店内で使われている装飾の木材は可能な限り大阪材というこだわり。

b0119493_3424067.jpg


まったく新しい無印の形がここにはあります。

b0119493_3431151.jpg


パーテーション代わりにもなっている陳列棚。

b0119493_3434062.jpg


惣菜コーナーですが、奥にはカフェがあります。
無印のベーカリーも隣にありますがなんでもありでおもしろいです。

b0119493_3442443.jpg


積水ハウスの「住ムフムラボ」という新しい施設です。
ライフスタイルを学んだり、ライブラリーで住宅を学ぶことができます。
ワークショップもあり気軽に参加することもできます。
ハウスメーカーが単に住宅を販売するだけでなく、気軽に興味をもってもらい
また知識を高めてもらうそんな場です。
企業がどうユーザーにアプローチしていくか、新しいスタイルです。

b0119493_350422.jpg


屋上広場からの眺め。
来年3月には地上300mの超高層ビル『アベノハルカス』もオープンする大阪。
まだまだ目が離せません。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-20 03:52 | RICOH GR | Comments(0)

イルミネーション栄

b0119493_091387.jpg


写真の会で今回は名古屋の中心部栄を歩きます。
クリスマス前ということもありテーマはイルミネーション。

b0119493_071287.jpg


スタートは中日ビルです。
窓際の溢れんばかりの電飾。

b0119493_0111186.jpg


名古屋テレビ塔の前にはシャンゼリゼ通りに入っているとの同じ街路灯があります。
よく見ると味わいのあるデザインです。

b0119493_0121378.jpg


現在テレビ塔周辺で開催されているNAGOYAあかりナイトです。
名古屋市立大学の学生によるあかりが並びます。

b0119493_0151516.jpg


チャペルですが、イルミネーションのバックが似合ってました。

b0119493_016448.jpg


内部はずっとおしゃれになったテレビ塔。
大人の空間です。
展望するには600円を払ってエレベーターで登りますが、さらに階段を上がれば
外に出ることができます。もちろん金網越しですが、すばらしい夜景が望めます。

b0119493_0183934.jpg


スカイツリーとはまったく次元が違いますが、趣きのある空間は大切にした
いものです。

b0119493_0195182.jpg


サンシャイン栄方面。

b0119493_022159.jpg


名駅方面を見る。
ツインタワーは今でもシンボルです。

b0119493_0223884.jpg


オアシス21を見上げる。
色とりどりの明かり。

b0119493_0232856.jpg


こちらは明るい白。

b0119493_0235857.jpg


オアシス21のスケートリンク。
ミニチュアモードで撮影しました。

今回は夕暮れからの風景は天候が悪くできなかったですが、日暮れてからの
イルミネーションを追いかける撮影は普段とはまた違った角度から撮影することが
できました。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-18 00:25 | RICOH GR | Comments(0)

surface2のwifi接続不良

surface2にはipadのように通信回線がないので、ネット接続はwifiとなります。
会社、家ではそれぞれのwifiネットワークに接続し、外出時どうしても使う場合は
iphoneのテザリング接続をします。

新幹線ではヤフーの無線LANサービスに入っているので試してみましたが、
問題なく接続できました。ただし動画系はあまりスピードが出ないようです。
このサービスは新幹線以外にも駅や飲食店の一部でも使え、月額210円(プレミアム
会員)の費用で済みます。

今回問題が出たのは会社で、wifiの電波は拾っているものの、接続できません。
調べてみると、限定的な接続、と出ます。

この限定的というのは、接続できないことのようで、いろいろ試したが結局は回復せず
ルーターのリセットをしてもだめで、surface2側の設定もいろいろ調べましたが、
結局リセットしたほうがいいようで、あきらめてリセットしてみました。

すると、問題なく接続ができました。

このあたりはipadにはない不具合のようで多少戸惑いましたが、ipadの違いは
細かな設定や操作感の洗練度合いなのでしょう。

ベースがウィンドウズなだけに多少複雑な設定まで見えてしまうがゆえ、難しいという
印象が出てしまうのかもしれません。

このあたりの改善を期待したいです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-18 00:05 | ツール | Comments(0)

しんぱち食堂

b0119493_22371115.jpg


西新宿にある「しんぱち食堂」です。

ぶらりと入ったお店ですが、実にいいです。
居酒屋のような店構えですが、干物定食専門店で種類が豊富。

前回行った時は秋ということもあり、鈴虫の鳴き声がBGMで流れたり
していました。

さりげなく田舎の心地よさが表現されていてグッドです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-12 23:51 | ショップ | Comments(0)

surface2修理から戻る

b0119493_19174723.jpg


修理に出していたsurface2が戻ってきました。
購入後左スピーカーからの音に雑音が入るようになったため修理に出しました。

通常であれば購入した販売店に出すわけですが、アップル製品と同じようにこの
場合はマイクロソフトに出すシステムです。

オンラインで修理に出す手続きをしますが、なんとチャット形式というのも
ありました。

11月19日に発送して、21日に受付、戻ってきたのが、12月4日です。
今回は新品の差し替えでしたが、混雑しているらしく日数が経ったようです。

ネットで他の事例を見るともっと早そうですが、年末というのもあってか期待
よりは遅かったイメージです。

とはいえ、新しい本体は全く問題がなく動作してます。

本体と同時に買ったキーボードは薄型ですが、タイプ感もそこそこあるので
十分キーボードとしての価値は高いです。

仕事で写真を見せたりするのも、事前にダウンロードしておけば使えます。
画面も大きいので説明も楽です。

初めて使ったウィンドウズ8RTですが、予想以上に使いやすく、ipadを駆逐
する勢いがあるのもうなづけます。

実際エクスセル、ワードが問題なく閲覧や保存もできるのでビジネスユースに
も最適なタブレットです。

今後のさらなる進化が楽しみなウィンドウズ8です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-08 19:26 | ツール | Comments(0)

身近な秋

b0119493_15251541.jpg


今年はタイミングが合わず近場の紅葉のみです。

b0119493_152681.jpg


近くの小学校のイチョウが散り始めですが黄色が鮮やかです。

b0119493_1528630.jpg


天気もいいので冴えた青との対比がききます。

b0119493_15283735.jpg


見方によっては、イチョウの葉は蝶が舞っているようにも。

b0119493_15291172.jpg


秋が終わればもう冬。
今年はどんな冬なのか。

b0119493_1534158.jpg


実は枯れたひまわりです。

b0119493_15343065.jpg


黄色で埋め尽くされる。

b0119493_15352036.jpg


そっけない風景もまた学校らしい。

b0119493_1536174.jpg

[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-01 15:35 | RICOH GR | Comments(0)

御嵩町を歩く

b0119493_12541467.jpg


陶都街並探偵団、今回は御嵩町を歩きます。
御嵩町というのは岐阜県可児郡になります。土岐市の隣です。

b0119493_12543473.jpg


御嵩町は古くは中山道御嵩宿として栄えた町で今もその名残が
残っています。

写真はその中心となった願興寺。天台宗です。

b0119493_125855.jpg


願興寺の開創は西暦815年で由緒あるたたずまいです。

b0119493_1259197.jpg


建物は何度かの戦いで焼失しては再建され今の建築は庶民の力で建てられました。
住職にお聞きすると檀家がいない寺院のため収入がお布施のみということで
建物及び敷地全般に渡る補修などはボランティアの方々に支えられているとの
ことでした。

b0119493_12595589.jpg


宿場の時代には中心的な寺院なだけに残念です。
今再建するための活動をされているそうです。

b0119493_131814.jpg


鐘楼門は県の重文に指定されています。
紅葉は終わりかけでしたが、風情があります。

b0119493_1334694.jpg


威風堂々たる構造。

b0119493_1344132.jpg


紅葉ごしの鐘楼門を望む。

b0119493_1361442.jpg


少し遅かったですが、紅葉もきれいな寺院です。

b0119493_136584.jpg


願興寺は最澄がこの地に来た際、人々の苦しんでいる姿を見て布施屋として建てられ
薬師如来を祀ったのが起源とされます。

b0119493_13153078.jpg


鐘楼門下の石畳。

b0119493_1316647.jpg


住職にお話を伺いました。
檀家がいないことから教師をされいたそうです。
この願興寺では毎年お祭りも開催されていますが、再建だけでなくどう維持していく
がが課題です。多くの人に知ってもらうこと、現状を知ってもらうことが大切です。

b0119493_13222025.jpg


補修された柱。

b0119493_13224770.jpg


雨風に耐えてきた柱。

b0119493_13232372.jpg


床板もまた痛みも激しい。

b0119493_13234784.jpg


プロポーザルで設計された「みたけ健康館」。
探偵団メンバーの設計です。街並に溶け込む意匠です。

b0119493_13242957.jpg


たばこ屋のファサードも配慮されています。

b0119493_1325412.jpg


中山道みたけ館。
御嵩町の歴史を楽しく学べます。

b0119493_134196.jpg


みたけ館から街道沿いに少し歩くと街並が見えてきます。

b0119493_1343440.jpg


商家竹屋です。
昔の商社にあたります。

b0119493_13435198.jpg


明治10年頃(1877)の建築とされ、金融業をはじめ繭、木材などを扱う総合商社
のさきがけだったそうです。

b0119493_13461157.jpg


表店の間。
道路に面していて応対する場所です。

b0119493_13493629.jpg


入り口から土間。
土間の中央には排水溝が走っています。

b0119493_13503586.jpg


木材を扱っていたことから非常にいい材木で建築されたそうです。

b0119493_13511117.jpg


一番奥にある展示等を望む。

b0119493_13515069.jpg


大正頃に建築されたという土蔵。

b0119493_1354189.jpg


主屋の中庭に面する廊下。

b0119493_13552472.jpg


当時の電話も残されています。

b0119493_1356266.jpg


明治以後に建築された茶室。

b0119493_13565194.jpg


4畳半の2部屋からなる茶室で、寺院から譲り受けたとされます。

b0119493_13575426.jpg


見かけは竹の雨どいですが、よく見るとカバーでした。
意匠性に配慮されています。

b0119493_13584824.jpg


茶室内部です。
シンプルな構成。

b0119493_13591437.jpg


躙口。
建物との繋がりアプローチなど絶妙です。

b0119493_1404621.jpg


土蔵のなまこ壁。

b0119493_1411065.jpg


新しい展示等ですが、瓦と外壁のぶつかった部分の意匠がおもしろいです。
千鳥になっているようです。

b0119493_1435977.jpg


御嵩町散策おすすめです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2013-12-01 14:05 | RICOH GR | Comments(0)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite