日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

鳥取

b0119493_2047836.jpg


初めての鳥取。
砂丘で有名な鳥取ですが、今はゲゲゲで有名な水木しげるの
ふるさとでもあります。

b0119493_20471882.jpg


鳥取砂丘は市内からのアクセスもすぐで非常に便がいいです。
え?もう砂丘?
というくらいすぐに砂丘に出会えます。

b0119493_20473137.jpg


こんもりした砂丘を前にして、とりあえず小山を登ってみます。
すると向こう側には日本海が。
おそらく一生に一度しか行かない鳥取、そして砂丘。

b0119493_20473929.jpg


そして砂丘近くには、砂の美術館があります。
写真のように砂を転圧して砂の彫刻をつくり樹脂で固めたものです。
海外の作家さんを招いての作品、それなりに見ごたえがあります。

b0119493_20474715.jpg


鳥取といえば、もうひとつ有名なのが、ジオパーク。
山陰海岸の地層が露出した独特の海岸景観です。

b0119493_20475544.jpg


遊覧船が運行されていて、洞窟の中に入ったりできます。
小型船だと大きなゆれもありますが、透明度25mの美しい海を
海底眼鏡で覗くことができます。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-31 20:48 | Comments(0)

CB1100

書店にてバイク雑誌コーナーにあったCB1100コンプリートBOOK
つい買ってしまいました。

空冷1100CCのCBの名を受け継ぐ伝統のバイク。
今までは大型化とハイパワー化する流れがあったのですが、
CB1300SFとは対照的に大人のバイクをコンセプトに
しています。

なのでイメージムービーも40~50代くらいのライダーが
車庫からゆっくりバイクを出して、エンジン音によいながら
走り出します。

流れる光景もゆったりとしたワインディングロードを
早すぎないスピードで、景色を楽しみながら流す。

ふと気づいた美しい景色にシャッターを切る。

若者世代向けのビックバイクとは対照的な大人の
ビックバイク。

こういうコンセプトは受けます。

次のバイクは決まりです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-19 21:25 | バイク | Comments(2)

海外データ通信サービス

b0119493_108437.jpg


国内でiphoneを使っている人が海外で使用すると
とんでもない請求が来ます。

それというのも、海外ではローミング先と定額契約に
ならないからで数十万になることも。

マルチメディアクリエーターの高城さんのおすすめは
海外でiphoneを購入して、現地でSIMカードを買って
一日定額のプランで使用するというもの。

これも、実際は数万円はするiphoneを別途購入する
必要があるので、よっぽど海外出張のある人ならまだしも
一般の海外旅行には向きません。

モバイルWi-Fiルーター(グローバルデータ)

というものがあります。
これは一日¥1580の定額で無線LAN通信ができる
モバイルルーターで、手のひら大のルーターをかばんの中
に入れておき、それにiphoneで無線LAN接続します。

つまり常時接続なのでネットやメール、地図や動画なども
自由に使えます。
なのでルート案内や地図を見ながらの旅行もできるという
わけです。

これなら車で旅行もできますね。

昨年イギリスに行った時、レンタカーを借りてあちこち移動
したのですが、ナビ車にも関わらずその使いかってや表示内容
検索表示と日本とかなり違っていて、アバウトもアバウトな
ナビにしかならなかったので、今度のMiFiがあれば、
iphoneひとつで、かなり重宝しそうな気がします。

別途モバイルPCも持っていけば、あわせて無線LAN接続
ができるので、大画面で確認したい時は使えます。

たいていの国では使えそうなサービスなので、次回海外旅行時
には使ってみたいと思います。

二日前までに申し込めば、関空、成田、セントレアで受け取り
ができます。成田は平日は前日まで。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-19 10:02 | ツール | Comments(0)

名古屋港水族館

b0119493_20401296.jpg


家族で名古屋港水族館です。
東海地域の水族館は名古屋港水族館か、鳥羽水族館になります。
名古屋の魅力はイルカパフォーマンスとベルーガ。

b0119493_20402335.jpg


休日ということもあって超満員です。
真夏日には涼がとれるところ、みんな考えることは一緒です。

b0119493_20403230.jpg


イルカは最大6mくらいジャンプします。
パフォーマンスでは一階の水槽近くの観客に向けてわざと
水をかけるようにして尻尾をはねさせる技はいかしてました。

b0119493_20404220.jpg


奥に見えるのは伊勢湾岸道。
新しい路線で、いくつもの橋を渡っていくのですが、橋の形状の
変化も大きくドライブでも楽しめる高速道です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-18 20:45 | Comments(0)

祝!ブログ開設3年

早いもので日常礼讃BROGをはじめて3年が経ちました。
最初はメインHPの情報発信が目的でしたが、
ブログの便利さ、情報発信のしやすさから主体は
ブログに移りました。

興味の範囲が広く、アートかと思ったらビジネス、
ビジネスかと思ったら、カフェやパン屋。

どうもあちこち飛びやすいですが、その時自分が
何に興味を持っていたか、どんな本を読んでいたか
を思い出す時に便利です。

またこのブログを読む方に少しでも何かのきっかけ
になってもらえたら幸いです。

人生は出逢い。

人やモノ、空間や写真。
出逢いが人生に豊かさをもたらすと信じる人の
一助となることを願って、5年を目標にブログ
更新し続けます。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-18 01:14 | ツール | Comments(0)

MIJP初参加

MIJP

これは MADE IN JAPAN PROJECT の略です。

日本が持っている素材メーカーとデザイナーが集まって
地域色豊かな明日の日本を作ろう、という団体です。

趣旨はすばらしく賛同し、参加される企業や個人の方も
多いようです。

初参加の日は、焼き物メーカー社長、和紙の工芸家、
音響のプロとものづくり、空間づくりを担う人のセミナー
もあり、参加者の交流もありで非常に有意義な時間でした。

デザインやものづくりに関わる人たちは何か共有するもの
があるのでしょう。

言語が通じる、という印象です。

また参加してみようと思います。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-18 01:07 | デザイン | Comments(0)

ベネッセに新しい施設が完成

b0119493_0453266.jpg


ベネッセアートサイト直島に新しい美術館が完成しました。

李禹煥美術館といいます。

韓国人アーティストと安藤忠雄のコラボです。
直島は瀬戸内海にありますが、今やその存在は世界に
知られるほどになっています。

建築界の巨匠、安藤忠雄の作品でひとつの島ができている
といっても過言ではありません。

また魅力がひとつ増えた直島、行ってみたいです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-18 00:50 | デザイン | Comments(0)

カスタムインストーラーという仕事

デザイン関係でカスタムインストーラーの方と知り合い
展示場にお邪魔しました。

カスタムインストーラーとは?

聞きなれないですが、アメリカではAV機器の設計から
導入まで行うスペシャリストです。

アメリカでは個人邸でミニ映画館を設置したり、
お風呂やトイレ、リビングやダイニングといった部屋に
音響設備を設置し、専用のコントローラーで集中管理
します。

訪問した展示場は、事務所兼の住宅になっていて
その二階部分が展示スペースになっています。

40インチのテレビのある壁面にはなんと、120インチ
のフルHDプロジェクターが設置されています。

ボタンを押すと、窓の電動シャッターが降り、
映画がはじまります。

最新のホームシアターは、HDサーバーを設置し
映画もHDに直接録画し、再生して楽しむそうです。

実際映画もDVDの差し替えも面倒ですし。

アメリカでは音楽はまさに生活の一部。

どこにいても、どの部屋にいても音楽が流れて
生活を豊かにします。

彼らの仕事はこれからもっと普及するのでは、
と予感をさせらえれました。

ちなみに、日本の場合施工事例としてはお医者さん
が圧倒的に多いとか。

個人邸にシステムを組むと、ざっと200万から300万
はかかるそうなので、建築本体で5000万を超える
ような予算のある家でないと導入は難しいようです。

120インチのフルHDの映画を見たら、その品質の
高さに驚きです。
映画館よりも画質的には十分上に行くと思います。

展示場のソファーにはシート下に振動するプレートが
設置されていて、映画の音にあわせて、振動し
まさに体感ホームシアターといった趣でした。

いつか導入してみたいですね。
日本では本格的なものは体感すらできないので
名古屋地区はライフスタイルさんに連絡して
見学することをお勧めします。

株式会社 ライフスタイル
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-17 23:11 | デザイン | Comments(0)

KAMIYA BAKERY

b0119493_22521935.jpg


私の好きなパン屋さん。
KAMIYA BAKERY

b0119493_22523545.jpg


場所は前は名古屋大学近くでしたが、移転して今は
自由が丘近くにあります。
ここのパンは小麦本来の味わいを生かした発酵と
その甘みは素朴で幸せを感じます。
一度食べたら忘れられないパンです。

b0119493_22524990.jpg


店内にはパンのほかに雑貨も置いてます。
名古屋のおすすめパン屋さん。
お試しあれ。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-17 22:57 | ショップ | Comments(0)

海外情報

ここ最近は仕事で海外に行くことが多くなりました。
いまや情報化社会なので、どんな業界も海外動向を見ずして
判断ができない状況といえます。

2007 上海
2008 アメリカ オーランド、ニューヨーク
     インドネシア スラバヤ、バリ
2009 イギリス バーミンガム
2010 上海

中国のメーカーは欧米の展示会で情報収集して安くつくり
また欧米に販売します。
欧米の展示会ではアジア系の人種は非常に警戒されます。

日本の立地からすれば、中国かベトナムで安く作り、
日本国内に販売もしくは世界市場に販売するのがベストと
いえます。

いかんせん、日本人は神経質なので、中国で生産する商品
の質にがまんできないという側面もあります。

国によって文化や性格も違うので品質問題が一番問題が
出やすいです。

ビジネスには海外ネットワークの構築が不可欠な時代に
なったので、ますます英語の必要性が高まります。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-07-13 10:12 | マーケティング | Comments(0)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite