日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

TOEIC

はじめてTOEICを受験しました。

受験の目的は自分の英語力の現状を知るため。
企業によっては、入社条件にも設定してあったり
海外留学する場合の基準に使われることでも
世界標準になっている英語検定です。

ネットで申込みをして当日会場に行きます。
会場では本人写真を貼った受験票と、本人確認
ができる証明書とを見比べられます。

問題はマークシートで全部で200問。

時間は2時間。

最初の45分は、ヒアリング問題で、残りはリーディング
となります。

正直、リーディングは文量もかなり多く、最後のほうは
流し読み的な方法をとらざるを得なかったです。

終わった感想・・・ん・・・

まずは自分の現状を知って、それからの行動に
つなげます。

仕事柄、英語圏の方と話す機会や、英語の情報を調べる
ことがあるので、これからはなお必須の技術になるので
勉強、勉強です。

1ヶ月以内に結果が送られてくるそうなので
はらはらどきどきです。

学校を卒業して、受験にはほど遠かったのですが、
受験の緊張感いいですね。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-31 10:33 | レバレッジ英語勉強法 | Comments(0)

深山セール

b0119493_20193492.jpg


毎年この時期になると茶碗メーカー「深山」(みやま)さんの
セールがあります。

みやまさんの器はとってもおしゃれ。
単にデザインだけでなく、機能もしっかり押さえている。
そんな微妙なバランスの中で生み出される器はどれも
すがすがしい。

画面左下にあるお皿は表面に突起が出ています。
これはパン皿で、焼いたパンを置くと湿気てしまうのを
皿とパンの間に空間をつくることで、焼きたてのパンを
おいしく食べるためなんです。

b0119493_20194215.jpg


カタログに載っているコーヒーカップを探していたら
社員さんが丁寧に建物内にあるショールームに
案内してくれました。

ひとつひとつ丁寧に作られた器、
とっても魅力的です。

セール情報はHPやブログを参考に。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-23 20:26 | Comments(1)

植物景

b0119493_2344043.jpg


GRⅡで撮影。
ホワイトバランスはオート。

b0119493_2344113.jpg


GRのいいところは、ほとんど何も触らないでもいい絵が
取れること。
露出操作もワンボタンでオーバー、アンダー設定ができます。

b0119493_2344191.jpg


特に光と影の混在した露出の難しいのも、難なくこなします。
ファンクションボタンへのモノクロボタン設定をしておくことで
いつも被写体に応じて、ワンタッチでカラーからモノクロに
切り替えができます。とっても便利。

GRはズームこそないものの、ボケの具合のちょうどいい
マクロ撮影ができることも魅力です。
花や植物、静物などおもしろいアングルで撮影できます。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-20 23:47 | Comments(0)

現代建築

b0119493_23255356.jpg


このモダンな建物なんだと思います?

実はこれ、人形作家さんのアトリエ兼住宅なんです。
場所は大阪郊外の閑静な住宅街。

周囲は低層住宅ですが、やはり隣家の視線と内部空間
とのバランスは難しい問題です。

そこでこの建物では目線に当たる部分にウォールを
まわし豊かな太陽光と、自然を取り込むことに成功しながらも
周囲からの視線をさえぎっています。

真っ白の壁と、植栽が利いてます。

住んでみたい住宅です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-20 23:29 | Comments(0)

One-77

b0119493_23385866.jpg


アストンマーチンの最速車 その名も One-77

全世界限定77台。

価格は、約1億3200万円なり。

エンジンはV型12気筒7.3リッター。
なんと馬力は700馬力オーバー。

0-100m加速は、3.5秒。

007といえば、このアストンマーチンがよく登場します。
やっぱりかっこいいです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-19 23:44 | デザイン | Comments(0)

法人税が分かれば、会社のお金のすべてがわかる

b0119493_2053544.jpg


「法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる」 奥村佳史

会社経営において必須の法人税について書かれた本です。

内容は、シンプルな疑問について答えるように進みます。

「今年は資金が残ってないのに、どうしてこんなに法人税を払うの?」

「飲食費が5000円までなのはどうして?」

「裏金にも法人税は課税されている?」 などなど。

まず興味をもって、内容に入れるのでとてもわかりやすいです。
法人税の疑問や矛盾、いったい日本の税制のどこがおかしいか、
なぜ儲かっても、税金を払うために借金をしなければいけないのか、
こんな疑問に答えてくれる本です。

経営者だけでなくすべての人にお勧めの本です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-16 20:12 | レバレッジリーディング | Comments(0)

アップル丸かじり

b0119493_13312638.jpg


週間ダイヤモンドの最新刊はアップルの特集です。

お勧めiphoneアプリの紹介や
最新のipadの詳しい紹介があります。

アップルといえばのスティーブ・ジョブズの伝記も
しっかり掲載されてます。

星野リゾートの星野社長の記事もあります。
星野社長はジョブズを受け入れ、新しいライフスタイル
にチャレンジしていくそうです。

そうアップルが仕掛けているのは、ライフスタイル
の革命なんです。

次のipadがどんな変化をもたらすか興味深々。

興味のある方はぜひ。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-13 13:37 | レバレッジリーディング | Comments(0)

中国 車事情

b0119493_848949.jpg


この車見慣れないですが、なかなかかっこいい。
実はトヨタのカムリです。
トヨタの広州で製造され、中国国内向けに販売されています。

b0119493_848202.jpg


中国に限らずアメリカでも主力はミドルセダンです。
ホンダだとアコード、トヨタだとカムリ、日産だとティアナ、ヒュンダイだとソナタ。

排気量は2.4リッターで4気筒エンジン。
大人4人がゆったり乗れて、燃費もいいバランスです。

ティアナやカムリ、アコードは香港に行ってもよく見ますが、
日本の市場でのランクよりもずっと上にあるようです。

なぜか日本ではセダンがはやらず、ミニバンだらけになるのは
いつも首をかしげるところです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-11 08:53 | TX-1 | Comments(0)

岡崎中央総合公園

b0119493_22265773.jpg


岡崎中央総合公園内にある岡崎市美術博物館
建築家栗生 明氏による設計。
平成7年完成なので15年になります。

b0119493_2227735.jpg


目の前には池と山があります。
この山は散策路が整備されています。
お茶庭のような装いであちこちに石灯篭や蹲があります。
灯篭や蹲を学ぶのにもってこいの場所といえます。

b0119493_22271562.jpg


陰樹を中心とした造園設計が見られます。
ギボウシやシダも使い方によって深い表現ができます。

b0119493_22272376.jpg


都会の中にあるネイチャースポットといえます。
小鳥がさえずり、草花が咲き、岡崎のおすすめスポットです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-09 22:35 | Comments(0)

郡上八幡、荘川桜

b0119493_8212071.jpg


4台で久々のツーリングです。
岐阜をスタートして北上、高山にほど近い荘川桜が目的地です。
途中郡上八幡城に立ち寄りました。

b0119493_8212990.jpg


廃藩置県の後、城は石垣を除いて取り壊され、現在の城は
新たに作られたものです。
お城からの眺め。
一部ですが、城下町の風情が残っています。

b0119493_10291970.jpg


ようやく復活したCB1000SF。
低回転域も安定するようになりました。

b0119493_8214177.jpg


荘川桜周辺は桜が散り始めでシーズンを越した感がありますが
それでも桜を二度楽しめました。

b0119493_8215475.jpg


これが荘川桜。巨大です。
なんと樹齢400年。ダム建造時に移植されたそうです。

b0119493_822571.jpg


御母衣ダム(みぼろダム)。
荘川桜はこの湖岸にあります。

b0119493_8221338.jpg


稜線が美しく、湖岸の白樺とあいまって
なんとなく神秘的な雰囲気。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-05-09 08:32 | Comments(2)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite