日常礼讃BLOG

nichijour.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

復活



ようやく息を吹き返したバイク CB1000SF / T2.
3回目のキャブレターOHの後、元に戻りました。

エンジン音はやはりCBらしさがありますね。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-22 15:08 | バイク | Comments(0)

孫子の兵法がわかる本

b0119493_0534553.jpg


孫子の兵法がわかる本」 守谷 洋(三笠書房)

世界最高の人生戦略の書、といわれる孫子の兵法。

逸話としては、ナポレオンや三国志の英雄、曹操、諸葛孔明、武田信玄らが
座右の書としていたそうです。

戦争についての戦略書という内容ですが、それぞれの内容は時を超え、
今なお色あせない原理原則が説かれています。

孫子の兵法の基本
一、戦わずして勝つ
一、勝算なきは戦わず

人間界の原理を見通したかのような、重要と思われる内容が
抜粋して著者による解説が掲載されています。

変わっていく生活や技術と、変わらない人間の姿。

示唆に富む内容です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-22 01:03 | レバレッジリーディング | Comments(0)

REAL Style HOME

b0119493_0365735.jpg


名古屋市天白区にあるインテリアショップ。
偶然にも、見つけました。

Real Style HOME

お店の人に聞いてみると、2年前にできたとか。

場所は名古屋市の住宅地にあります。

感想としては、んーレベル高い。

という言葉しか出ません。
名古屋市の中心部にもショップがあったり、仙台にもあるそうです。

ここのお店は、建築設計も手がけるようで、建築からインテリアまで
トータルで提案しているそうです。

店内には設計物件の写真があったり、インテリアのディスプレイが
ものすごくリアルだったり、なるほどとうなずけます。

店内ですが、おもしろかったり、かっこよかったりという商品が
いっぱいです。

家具、アロマ、生活雑貨、どれも一味違って、しかも少しラグジュアリ
感の漂うものばかり。

名古屋でお勧めインテリアショップです。

ちなみにこの会社の社長さんは、メイドインジャパンプロジェクト
運営されています。
HPを見るとすばらしいの一言。

東京六本木のミッドタウンにMIJPの店舗が出展していたり、商品開発したり
なるほど、感性が高いのはうなづけます。

ミッドタウンの店舗も行かねば。

※写真はとっさに撮った携帯画像です。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-22 00:43 | ショップ | Comments(0)

諸葛孔明の兵法

b0119493_1021730.jpg


諸葛孔明の兵法」 守屋 洋(徳間書店)

三国志で有名な孔明の兵法、今で言う戦略について書かれた
内容の本です。
著者の守屋氏は中国古典の著作も多く、非常にわかりやすい
内容となってます。

三国志の中では、蜀(しょく)の軍師として活躍した孔明は
映画化されたレッドクリフの中でも、頭のきれる名軍師として
描かれてたのが記憶に新しいです。

さて、内容ですが、孔明のエピソードとその思想が中心です。

たとえば、軍を統制する上での信賞必罰を徹底するために
自分のナンバー2を切ってしまうという面と、その家族について
これまで同様の生活の保障するなど、厳しい面とやさしさを
併せ持っていたそうです。

後半はいわゆる管理職とはどうあらなければならないか、
管理の要諦が書かれています。

組織を崩壊に導くもの

人物の鑑定法

管理者の欠格事項

管理者のつとめ

部隊編成

敗北を招く情況

管理者の心得

などなど、時代を超えて今なお、変わらぬ人間社会の
中でどう組織を動かすのかについて学ぶことができます。

経営者、管理職の方にお薦めです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-20 10:14 | レバレッジリーディング | Comments(0)

レバレッジサロン@東京開催

b0119493_0323158.jpg


今日は第四回レバレッジサロンが開催されました。
場所は東京。メンバーのワインバーで開催です。
午前中は「ザッポスの奇跡」を書かれた著者石塚しのぶさんを囲んでの
ディスカッションに参加しました。
場所は東京駅八重洲口近くの会議室。

これまたメンバーつながりで参加させていただきました。
参加者は20人くらい。比較的若い世代が中心です。

ザッポスの企業文化に感化された著者と熱く語ることができました。
著者の石塚さんは早くからアメリカに行き、ザッポス社長の考え方に心酔して
今回の著作につながったそうです。

ちなみにザッポスとはアメリカの靴のネット販売会社です。

b0119493_0325727.jpg


メンバー3人とともにメンバーのご主人が経営するラーメン店で
食事しました。
見てのとおり、もやしがてんこ盛りで仰天!
ちなみに、このボリュームは並のひとつ上の多めというボリューム
でもやしが500g載ってます。食べるの一苦労でした!

b0119493_033852.jpg


いよいよメンバーの経営するワインバー「ロートレック」へ。
場所は大久保。細い街路の雑然とした場所にあります。

b0119493_0331896.jpg


入り口は階段を少し下ります。
建物自体はシンプルです。

b0119493_0332759.jpg


今回のレバサロはプレゼンターが5人、全体で10名で開催です。
テーマは検索術、ネット販売、自分史、イギリス紀行、イタリア紀行です。
それぞれの個性が出ていておもしろかったです。

b0119493_0334141.jpg


一人はなんとサンフランシスコからスカイプで参加です。
スカイプのデスクトップ共有を使えば今や海外にいながらにして
プレゼンができるんです。(音声はスピーカー出力)

b0119493_034027.jpg


勉強会にワインに食事、とてもよく、またメンバー間の親交が深まり
ました。そして明日の活力も得た気がしました!
メンバーに感謝!
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-14 00:55 | Comments(0)

空間賞

b0119493_23344826.jpg


現在東京で開催中の建築建材展。
東京ビックサイトで3月12日(金)まで開催されています。

b0119493_2335281.jpg


この空間賞は優れたインテリアデザインについて評価された
ものです。毎年やっています。

b0119493_23351325.jpg


研ぎすまれたデザインはやはり響くものがあります。

b0119493_23352148.jpg


シンプルで空間に驚きや新鮮さをクリエイトするデザイナーを
尊敬します。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-11 23:39 | ツール | Comments(0)

iPhoneとツイッターで会社は儲かる

b0119493_119585.jpg


iPhoneとツイッターで会社は儲かる」山本敏行

我がレバサロメンバーの会社の代表が書いた新書です。

iPhoneとツイッターで会社は儲かるという題名から
みてわかるように内容はこの二つのツールを使って
ビジネスにどう生かすかです。

著者の山本氏は会社の中でツイッターをコミュニケーション
ツールとして活用してます。

メールやブログとツイッターの違い。

それは即時性です。

今や首相から大臣、経営者までツイッターを活用している
人は多いです。
あのオバマ大統領も使っていることで有名になりました。

ところでこのツイッター。

なんなのかというと、140文字の限定ですが、その時々
で感じたことや、情報をすぐさまアップできます。
そしてフォローといいますが、閲覧登録した人は
その内容を読めます。

そして読めるだけでなく、お互いの情報を共有し合える
のです。

またiPhoneがあることで可能になっています。
PCのない環境でどこででも、閲覧やアップができます。

山本氏は社長の方針を理解してもらうため、社内の
コミュニケーションのために全社員にiPhoneを導入し
ているだけでなく、動画による社員教育にも使っている
そうです。

右脳、左脳につぐ外脳を得た感じ。

これが山本氏の感想です。

今コミュニケーション革命が起きようとしているのかも
しれませんね。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-06 11:18 | レバレッジリーディング | Comments(0)

FREE

b0119493_10521388.jpg


FREE」 クリス・アンダーソン

350ページの大著。ようやく読めました。

著者のアンダーソン氏はワイヤードという雑誌の編集長で
「ロングテール」という書籍でベストセラーにした方です。

今回の著作フリーはネットで起きているビジネスの変化
を分析しています。

そもそもフリーというのは、無料のことなんですが、
今までも試供品とか、スーパーの試食とかありますよね。

アンダーソン氏のいうフリーはデジタルのことです。

つまりネットを中心としたデジタルの世界では
配信等にかかる限界費用がただに近いためフリービジネスに
展開しやすいといいます。

クラウドに向かうグーグル戦略の中で取り込まれていく
消費者。

取り込まれていった先にあるビジネスモデル。

これまでかかっていたコストがゼロに近づき、
そのコストは別のところに移行します。

これまでのフリーモデルは、テレビやラジオ。

特定の層が楽しめるコンテンツを無料で流し
そこに広告を打つ。

リクルートの展開するコネクターモデル。
就職先を探している人と、求人している企業。
就職雑誌は無料になり、あるいはネットで閲覧は無料
で、求人広告を出す企業は有料。

ネットビジネスはフリーを加速するそうです。
[PR]
by nichijou-raisan | 2010-03-06 11:06 | レバレッジリーディング | Comments(0)
line

出会いに感謝


by nichijou-raisan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite